PAP

■ PAP : Package Automobile Policy (自動車総合保険)

保険担保ごとに保険金額を設定できます。PAPは対人賠償・自損事故・対物賠償・搭乗者障害保険が一つのセットになっています。SAPと異なる点は、まず、PAPは示談交渉サービスがついていないところ。それから、SAPと違い車両保険は任意加入になっています。また、PAPの場合、全ての車種が加入対象になります。

対象となる保険:

○ カバーしています。  △ 任意です。  × 対象外です。

保険の種類
保障内容
SAP
PAP
BAP
ドライバー
保険
対人賠償保険
自動車事故で他人を死傷させた場合が対象です。

対物賠償保険 自動車事故で他人の財物に損害を与えた場合が対象です。

無保険車傷害保険 事故相手が保険に未加入だった場合に、自分の死傷を補償します。
×
×
自損事故保険 他人を巻き込まず、単独事故で死傷した場合が対象です。

搭乗者傷害保険 自動車事故で、搭乗者が死傷した場合に補償します。

×
×
車両保険 火災、台風、盗難、事故によって自分の自動車が損害を被った場合に補償されます。
×
人身障害保障保険 過失にかかわらず、交通事故による死傷を対象に損害額の範囲で100%補償します。

対象となる車種

全ての車種が対象となります。