BAP

■ BAP : Basic Automobile Policy (一般自動車保険)

対象となる保険:

SAPやPAPは保険内容がセットになっているのに対し、BAPの場合は、保険の種類を選択することができます。「必要最小限の保険だけに加入して、保険料を安くしたい」という方におすすめの保険です。

対人賠償保険、対物賠償保険、車両保険のうち、いずれか1つには必ず加入することになっています。また、自損事故保険は対人賠償責任保険と自動的にセットになっています。

ただし、PAP同様に事故後の示談交渉サービスはついていません。そのかわり、交渉をスムーズに進めるうえで有効なアドバイスや、示談書類などは作成してくれます。

対象となる保険:

○ カバーしています。  △ 任意です。  × 対象外です。

保険の種類
保障内容
SAP
PAP
BAP
ドライバー
保険
対人賠償保険
自動車事故で他人を死傷させた場合が対象です。

対物賠償保険 自動車事故で他人の財物に損害を与えた場合が対象です。

無保険車傷害保険 事故相手が保険に未加入だった場合に、自分の死傷を補償します。
×
×
自損事故保険 他人を巻き込まず、単独事故で死傷した場合が対象です。

搭乗者傷害保険 自動車事故で、搭乗者が死傷した場合に補償します。

×
×
車両保険 火災、台風、盗難、事故によって自分の自動車が損害を被った場合に補償されます。
×
人身障害保障保険 過失にかかわらず、交通事故による死傷を対象に損害額の範囲で100%補償します。

対象となる車種
すべての用途・車種の自動車が対象となります。