賢い自動車保険の選び方

▼自分と家族に必要なものは?

自動車保険の完全自由化にともなって、私たちユーザーにとっては保険選びも至難の業。自分に合った保険をみつけるのがなかなか難しくなってきました。そこで、まずは外資系保険会社(ダイレクト系)と国内保険会社の違いにスポットをあててみます。

【外資系自動車保険会社
・「最大で約30%から40%も保険料が安くなる」といったキャッチフレーズの打ち出し
・自社の格安な商品を提供

国内自動車保険会社
・内容の充実を中心とした保険を販売
・満期払戻金や、積立型の貯蓄商品、人身傷害保険を中心としたものなど 商品の多様化が進んでいる

それでは具体的にどんな自動車保険を選んだらよいかを考えてみます。
まず保険を選ぶ際に重要視する点で保険内容が変わってきます。

1.保険料の安さを重視する
2.保障内容やサービスの充実度を重視する

あなたはどちらに該当しますか?
あなた自信や家族のライフスタイル、必ず必要な保障はどんなものかをじっくり考えてみる必要があります。 次のページではそれぞれの自動車保険選びのポイントをご紹介します。